我が家のうさぎの可愛い瞬間ベスト10と言うことで書いていこうと思うのですが…確かに我が家のうさぎは可愛いです。

それは飼い主の私たちにとってはです。

あくまで飼い主のラブラブフィルター越しの可愛さであって、うちの子の見た感じは可愛い系ではありません。

よそ様のブログなどで拝見するフカフカでウルウルな血統書付きの「ネザーランドドワーフ」などとは競うジャンルが違います。

 

 
スポンサーリンク
 

 

うちの子は我が家の庭で雑草を食べているところを捕獲した、たぶんミニウサギ雑種と思われるオスのうさぎです。

庭で拾って警察に届けて3ヶ月の拾得物期間を経て我が家の子になったので年齢不詳です。

でも、やたら元気も良いし、体格もガッシリ成長するあたり、この春にでも生まれた子うさぎなのかなと推測中。

 

毛は茶色のまだら模様でたわしっぽいですが、飼い主的には「カモフラ柄のアーミーうさぎ」。

体格も1kgは余裕で超えてきたけど成長止まってきたので、一応ミニうさぎ?くらいなので力も強くなってきたし頼もしい感じです。

 

信頼関係さえきちんとしてれば、ちょっとのやんちゃは見逃す教育方針なので我が家のアニマルは自由奔放。

今日は自由奔放にやんちゃをする中で見かける、「もしかしたらこれって可愛い瞬間!?ベスト10」をご紹介します。

 

 

もしかしたらこれって可愛い瞬間!?ベスト10

第1位「ケージのすき間から顔突き出す」

ケージの柵のすき間から、あの可愛いお鼻を付きだして「出してよ!一緒に遊ぼうぜ!」アピール。

これはもうたまらないドキドキの可愛さです。

が、限度を考えずに鼻を突っ込むので、顔が変形しそうな違うドキドキ感も味わえます。

 

 

第2位「欽ちゃん走り」

大体のうさぎさんは普段はケージ飼いなので毎日、部屋をお散歩=へやんぽをします。

若さゆえか喜びのあまり頭や尻尾を振りながら、部屋中を猛ダッシュ。

こちらを見ながら横走りする姿は、まさにあの伝統芸能「欽ちゃん走り」です。

 

 

第3位「走ったあとのドヤ顔」

 

うさぎの喜びの猛ダッシュは犬が走り回るような感じとは様子が違います。

部屋の隅からスタートして飼い主の前に急停止からのドヤ顔です。

「オレの走りヤバくね?凄いしょ!」

こんな台詞言ってそうで「凄い早いね」と頭をポンポンっとすると、またダッシュして別の人の前でドヤ顔。

彼が力尽きるか、飽きるまで続きます。

 

 

第4位「スタミナ切れでドサッと倒れる」

実は猛ダッシュのドヤ顔も長くは続きません。うさぎはスタミナが無いのですぐヘタります。

6畳の部屋を猛ダッシュ5周くらいでうちの子はヘタります。

相当限界なんでしょうね、水をがぶ飲みしたかと思うとヘタの隅でドサッと倒れます。

あまりに豪快な倒れっぷりを見ると、相当楽しかったんだろうと嬉しくなります。

 

 

第5位「必死過ぎて白めをむいてるところ」

うさぎは餌食べてるか、毛づくろいしてるか、寝てるか、はしゃいでるかって感じの穏やかな一日を過ごしています。

普段はうとうとしてるうさぎの本気モードの鋭い目つきは、ちょっと可愛いです。

毛づくろい大好きなきれい好きなうさぎは熱心すぎて黒目がちな目から白目まで出して、違う世界にいちゃってる感が可愛い。

大好きな生野菜をもらって嬉しさのあまりの白目が可愛い。

かじかじするおもちゃを本気で破壊しようとする白目なんて可愛いすぎます。

 

 

スポンサーリンク



 

 

第6位「猛烈な毛づくろい」

うさぎの毛づくろいは念入りです。体が柔らかいのでヨガでもしてるような不自然な体勢で舐めまくります。

後ろ足の指の間もちゃんと開いて舐めてるのにはビックリ!

で、毛づくろいのどこが可愛いかと言いますと、たまに見える舌がキュンときます。

 

 

第7位「あくび」

庭で拾った経緯もあって少し警戒心が強かったうちの子がはじめて見せた大あくび。

もう可愛くて可愛くて写真間に合わないし飼い主がテンパリました。

うさぎの口の周りってもごもご動いてて、たまにペロッて舌がでて見てて飽きない何かがあります。

 

 

第8位「目を閉じて爆睡」

うさぎは外敵から身を守るため反応的に目を開けて眠ります。

けれどペットとして安心しきったうさぎは目を閉じて眠るようになります。

ある日、チラッと見たら目を閉じてだらーんと後ろ足も伸ばして寝てる!…私は大興奮なんですが息を殺して見守ります。

今度は足がピクピクお口がもぐもぐ。夢まで見てるっぽい!!

ここまで警戒をといてくれて感激でした。

 

 

第9位「まさかのお返しのペロペロ」

冬毛に抜け替わるのに毛づくろいもいつになく丁寧で必死な様子。

お疲れのようだったので撫でてみると気持ちよさそうにするので、しばらく撫でていると手の甲をペロっと…??

気が付いたらお返しのペロペロをしてくれてるの気付いて!感激!!

「なんだよ、うさぎってこんなに人に慣れてくれるのか!可愛すぎる!」

うさぎの可愛さを再確認しました。

 

 

第10位「物怖じしない人懐っこさ」

 

我が家の一番の新入り君の癖に自由奔放。気になると何でもちょっかいを出す好奇心の持ち主。

先輩の巨大ミドリガメともとっくに友達です。

もともと動物が苦手な旦那さんもメロメロです。

可愛い瞬間とは違うけど、みんなに愛される人懐っこさでは最強。

 

最近はやんちゃが過ぎて怒られることも増えてきました。

飼い主が安全に気をつけてあげながら、楽しく元気に自由奔放にうさぎらしく。

何かやらかしても可愛い瞬間として笑って許してしまいます。

 

ついついペットが飼いたくなってしまうような我が家の可愛いうさぎの「可愛い瞬間ベスト10」をお届けしました。

 
スポンサーリンク