犬や猫と並び、人気のあるうさぎですが、その中でも特に人気があるのがネザーランドドワーフです。

小さくて丸っこいフォルムが可愛らしいうさぎです。

これからネザーランドドワーフを飼いたいお考えの方もいらっしゃるでしょう。

そんな方に、注意点や飼い方をご紹介します。

 

 
スポンサーリンク
 

 

ネザーランドドワーフを飼うなら・・・

ペットショップに見に行くときは、夕方以降がおすすめ。

うさぎは基本的に夜行性の動物ですので、夕方以降に活発に動き回ります。

同じ種類のウサギにも個体差があり、活発な子もいればおとなしい子、人見知りの激しい子など様々ですので、実際によく動く時間帯を狙ってチェックするのがベターですよ。

 

色や大きさ

ネザーランドドワーフは30種類以上ものカラーバリエーションがありますので、選ぶ楽しみもあります。

純血種のネザーランドドワーフの場合、とても小さく1kg程度しかありません。

当然その分飼育スペースを必要としないので人気があります。

 

しかし、ショップに出回っているネザーランドドワーフの中には雑種が多いのも事実。

雑種になると純血種に比べてやや大きくなってしまいます。

小さい個体が欲しい場合は純血種を選ぶようにしましょう。

 

混血種と純血種は値段が全く違います。

純血種であれば、ARBAの血統書付き。

寿命は5~10年ほどです。

ストレスのない生活と、清潔な居住区が長生きの秘訣と言えるでしょう。

こまめに掃除をし、しっかりとスキンシップを取ってたっぷり可愛がってあげましょう。

 

混血種の場合は2kgほどのサイズになる場合もありますので、『成長したら大きくなった!』というケースも少なくありません。

 

価格は純血種であれば1匹5~8万円くらいですが、雑種になると2~3万円くらいになります。

ネザーランドドワーフど表記されているけれども、やたら値段が安い場合は混血種を疑った方がいいかもしれません。

 

準備するもの

うさぎを飼育するために準備しておきたいものは、ウサギ専用のケージ、トイレ、餌入れ、給水器、かじり木など。

うさぎ用のケージの場合、床がスノコ状・網状になっており、糞の掃除がしやすくなっているものがおすすめです。

 

 

 

価格はおよそ5000~10000円程です。

 

ウサギは足の裏がとても弱いのでクッションのために敷き藁などを敷いておきましょう。

敷き藁はエサにもなりすので一石二鳥ですね。

餌入れは軽いものだとひっくり返してしまうことがありますので、陶器製のものがおすすめです。

 

エサは基本的にうさぎ用のペレットを体重の3%を目安に1日2回与えます。

 

 

 

時折うさぎ用のおやつや牧草、野菜や果物などをあげるといいでしょう。

ただし野菜や果物は栄養価が高すぎるのでやり過ぎには注意が必要です。

 

また、ほうれん草やニラ、ネギなどは中毒を起こす可能性があるのであげてはいけません。

チンゲン菜やパセリも結石の原因になるので控えた方がいいでしょう。

逆にパイナップルやパパイヤは毛球菌予防にもなりますので、たまに食べさせるとおすすめですよ。

 

 

スポンサーリンク



 

 

注意点

思春期になると、スタンピングと言われる威嚇行為(足裏を鳴らす)や、スプレーと言われるトイレ以外でおしっこを撒き散らす行為をするようになります。

特にオスに多い行為。

これは縄張りを広げようとする本能による行動なので、なかなか止めさせることは困難です。

 

ある一定時期を過ぎれば大人しくなる子もいますが、そうでない子もいます。

去勢手術をすることによってスプレー行為などをしなくなることが多いため、繁殖をさせないのであれば、去勢手術を受けさせるのも一つの手段です。

 

ネザーランドドワーフはアンダーコートタイプで、もふもふとした毛並みをしています。

猫と違って毛玉を吐き出すことが出来ませんので、定期的にブラッシングをして抜け毛を取り除いておきましょう。

グルーミングは飼い主とうさちゃんのスキンシップの場にもなりますよ。

 

長すぎる爪は怪我の元ですので、うさぎ用の爪切りで定期的にカットしてあげましょう。

 

 

 

野生のうさぎであれば、穴を掘ったり削ったりすることで爪が短くなっていきますが、飼育下の場合、そうはいきません。

爪が伸びすぎると思わぬ怪我を負ったり、炎症を引き起こしたりするため、うさぎ用の爪切りで定期的に爪を切ってあげましょう。

うさぎは爪の中まで血管が通っており、そこを切ってしまうと出血してしまいます。

光に当てると血管が透けて見えますので、その部分は避けて、爪の先の方だけ切ってあげて下さい。

自信がない場合は、動物病院かトリミングサロンに依頼して切ってもらうのもいいでしょう。

 

ネザーランドドワーフは他のうさぎに比べると餌の量も少なくて済みます。

その為飼育に掛かる継続費用は抑えられます。

エサ代やペットシーツ、敷き藁代などが継続的に必要になります。

 

また急な用事で家をあけなければならないこともあるでしょう。

そんな時にうさぎを預かってくれそうな友人や親戚にはあらかじめ相談しておきましょう。

うさぎも預かってくれるペットホテルが近くにないかどうか確認しておくのもいいでしょう。

 

うさぎの場合、犬や猫のように首輪をする習慣がありませんよね。

その為うっかり家の外に逃げ出してしまった時、一体どこのうさぎちゃんなのか確認することが出来ません。

 

そこでおすすめなのが動物病院でのマイクロチップの装着です。

皮下に埋め込むタイプのもので、うさぎの体に負担も掛かりませんし、万が一の時も安心です。

費用は病院によってもまちまちですがおよそ数千円~1万円程で施術出来ますし、それ以降経費等も必要ありません。

 

病気

 

また、耳が小さいため、熱を逃がすことが苦手。

ネザーランドドワーフは他のうさぎに比べると耳が小さく熱がこもりやすいので、熱中症には注意が必要です。

夏場は冷房費が掛かることを念頭に置いておきましょう。

 

掛かりやすい病気には耳ダニ病、外耳炎、毛球症や腸炎などがあります。

またストレスが溜まると下痢になることもありますので、大きな音でびっくりさせたり、無理に抱きかかえたりするのは控えましょう。

その気がない時に抱っこをすると暴れて骨折や脱臼を負うこともありますので、気を付けてくださいね。

 

また飼育下のうさぎは歯が伸びすぎて不正咬合になってしまうこともあります。

そうなるときちんと食事を摂ることができなくなり、衰弱してしまうので、歯の伸びすぎ防止のために必ずケージ内にはかじり木を入れておきましょう。

 

 

性格

うさぎの中でも特に小さく、可愛らしい見た目をしていることから大変人気があるネザーランドドワーフですが、一体どのような性格をしているのでしょうか。

基本的にネザーランドドワーフは大変活発で、好奇心旺盛なうさぎです。

遊びが大好きで、人にも懐きやすいので、初めてうさぎを飼育する方にもおすすめです。

 

咬んだり、威嚇するようなことも滅多にありません。

スキンシップも大好きですので、撫でたり抱っこしたりすることも出来ますよ。

十分に懐いた子であれば、自分から甘えてくることもあります。

 

コミュニケーションが不足するとストレスになってしまいますので、飼育する際は、出来るだけ毎日30分~1時間程ケージの外に出して遊ばせてあげて下さい。

その際には電源ケーブルや家具などを噛んでしまわないよう、注意が必要です。

コーナーガードをつけたり、電源コードカバーを付けたりしておくと安心。

もしくは、あらかじめサークルなどで囲っておくといいですよ。

 

一緒に遊ばせながらグルーミングをしてスキンシップをとるのもおすすめです。

抜け毛による毛球症予防にもつながりますし、コミュニケーションもとれて一石二鳥です。

 

うさぎ用の胴輪、ハーネスをつけてあげれば犬や猫のように散歩に連れて行くことも可能です。

ただし、お散歩に連れて行く時には野草に注意して下さい。

中にはうさぎにとって有害な野草もありますので、むやみに食べさせないようにしましょう。

 

ネザーランドドワーフは賢いので、繰り返し呼びかけてあげれば自分の名前もきちんと覚えます。

トイレもしつければ覚えてくれますよ。

おしっこや糞など、臭いがするものをトイレに入れ、うさぎがソワソワと催しているタイミングに合わせてトイレに連れて行くようにすると、その内トイレで排泄するようになります。

 

トイレ以外で排泄してしまった時は、しっかりと拭き取り、消臭スプレーなどで臭いを消しておくことが大切。

そうしなければ、またそこで排泄してしまいます。

トイレは小さいうちにしかしつけられませんので、家族として迎え入れたその日からすぐにトイレのしつけはスタートしましょう。

 

元々うさぎ自体は夜行性ですが、少しずつ慣らしていけば人間の生活スタイルに合わせてくれるようになりますよ。

 

もしも多頭飼育をしたいのであれば、子供の頃からスタートしましょう。

ある程度成長すると縄張り意識が芽生えてきますし、飼い主の愛情を独り占めしようとするため、成体後の多頭飼いはうさぎのストレスになってしまいます。

サイズの割には毛が多く、その分抜け毛も多いので、こまめなブラッシングが欠かせません。

特に年に二回訪れる換毛期は、しっかりブラッシングをしてあげましょう。

そうすることで毛球症の危険性をグンと下げることが出来ますよ。

 
スポンサーリンク