我が家では、うさぎを飼っています。娘がどうしても飼いたいと、何回もペットショップに通い、1年間我慢していたなかで、9歳の時に誕生日プレゼントで祖父から、うさぎとゲージなどすべてセットにしてプレゼントされました。

2万円あればすべて揃えれるようです。

うさぎよりも、ゲージが高かったと祖父は笑っていました。

 

 
スポンサーリンク
 

 

 

小学校でうさぎの里親を募集していた時も我慢させていたので娘は大喜び。

女の子のうさぎで、家族みんなで名前を考えて「はな」と名前をつけました。

ちなみに、長男が「は」から始まる名前、長女が「な」から始まる名前なので、飼いたくなかった私も、すごく愛着がわいてしまいました。

 

そんなはなちゃんも、我が家に来てからもう2年がたちます。

飼う前は、飼い方も知らないし、私は猫アレルギーなので毛が大丈夫なのかなと心配しましたが、今のところはアレルギーも出ていないので、猫とうさぎの毛は何が違うのかなと疑問に思っています。

うさぎを飼うにあたって、前に娘と約束をしていたので、エサやり、散歩、ゲージの掃除はすべて娘に任せています。

やはり、毛はすぐに抜けてしまうので多少は我慢が必要ですが、毎日塗れたタオルでゲージを拭いて、コロコロをして、窓を全開にして掃除機をしたら掃除は完了。

 

少しさぼると、ゲージの周りに毛がビッシリとついています。

冬は寒くて嫌なんですが、風邪予防にも換気は必要ので、みんなに寒いのを我慢してもらっています。

ペットを飼う中で匂いも心配していましたが、うさぎには汗腺がないと聞きました。

だからゲージを清潔にしていたら、うさぎはお風呂にいれなくても大丈夫なようです。

 

 

スポンサーリンク



 

 

うさぎの飼い方お風呂編|臭いは大丈夫?

でも前に毛を汚してしまったと、うさぎがお風呂に入っている画像を見ました。

そのうさぎはお風呂に慣れていて頭にタオルをのせてもらい、気持ち良さそうに洗面器に仰向けで入っていたのでビックリしましたが、その画像がすごく可愛くて、はなちゃんもまたいつか入れてみたいなと思っています。

うさぎは水に濡れると死んでしまうというのを信じていましたが、あれは嘘のようですね。

 

体温調節が難しいので、お風呂に入れた後が大変だから、みたいです。

はなちゃんは、今はお風呂には入れずに、うさぎ用の体を拭くシートで時々ですが洗ってあげています。

うさぎにかかってしまっても安心な臭い消しのスプレーも買ってゲージにふりかけています。

 

トイレの中に入れる消臭剤もたくさんの種類があるので、安心しています。

うさぎは犬と違い毎日散歩をしなくても良い所と、予防接種が必要ではないようなので、病院費用という点ではほとんどお金はかかりません。

毎日のえさやトイレ用品、臭い消しと我が家では月に2000円くらいで飼えています。

 

うさぎの飼い方爪切り編

そして慣れてくると、抱っこをしてもおとなしくじっとしています。

ただ、野性のうさぎとは違い、ゲージで育っているうさぎは爪を切ってあげないと、爪がすぐに伸びてきてしまいます。

簡単に切れる道具も売っているようなのですが、私たちはまだ慣れていないので、近所のペットショップで600円くらいで切ってもらっています。

 

初めての時はやはり暴れていたそうですが、ペットショップの方が言うには、はなちゃんは、うさぎの中でも大人しい性格のよう。

 

 

うさぎの飼い方子供編|人間の赤ちゃんと共存できる?

うさぎは夜行性なので、夜は暴れていますが、お昼はよく寝ています。

眠そうに顔を両手でかいている姿が一番可愛くて、最初、私は我が家で、うさぎを飼うことに反対していたのですが、やっぱり最近はもう家族になっています。

2歳の息子が最初にはなした言葉は、かぁちゃんや、とぉちゃんではなくて、なぜか、はなちゃんでした。

 

ちょうど、はなちゃんのムービーを撮っていて、はなちゃんと聞こえたので、みんなで、えっ嘘やろ?今はなちゃんって言ってたよねと、笑いましたが・・・

息子が大好きな姉が毎日はなちゃん~はなちゃん~と呼んでいるからか、今では、はなちゃんがゲージを走りまわり、うるさい時には、はなちゃん~うるしゃいよ~しずかにしなあかんやろ~と、息子が注意しています。

餌をあげたりもしています。

 

私は小さい頃に犬を飼っていました。

その犬が亡くなってしまった時の悲しさから、もうペットは飼いたくないなと思っていましたが、ニュースで動物をむやみに殺したり、自ら命をたってしまう事をテーマにしているのを見ると、小さい頃から命に向き合うのはやっぱり大切な事かもしれないなと思っています。

 

私のように、うさぎを飼いたいと言われ、でも反対している方がもしいましたら、うさぎは本当に可愛いよ。と伝えてあげたいです。

動物を飼うと亡くなってしまう事を頭に入れておかないといけないことが少し苦しい所ではありますが、これからもまたはなちゃんとの思い出が増えていくことを、娘は楽しみにしていて、いつか、はなちゃんも赤ちゃんを産んでくれたらいいのにと言っています。

私も娘が1人増えて、はなちゃんの子育ても楽しみたいと思っています。

 
スポンサーリンク